夢語り千夜について

 

今の時代だからこそ必要とされる物語を、「語り」という伝達表現を使いながら、聞き手の方の感情をほぐして、癒しと感動のひと時を提供します。

 

そして、非日常である「語り」の空間の中で、日常抱えている心のお荷物を、少しの時間でも横に置いて忘れていただけるような公演作りを心がけていきます。

 

題材には、美しい日本語の作品や心に響く名作(時には、人生の羅針盤となるような優れた作品)を選んでお届けいたします。

 

更に、独自の表現方法の可能性を探求しながら、表現者として成長していくことも目指していきます。

 

夢語り千夜の活動によって、多くの皆様に「語り」の面白さを知っていただけると幸いです。

 

常にパイオニアでありたい